アップタウンガールズ|JULY AMUSEMENT PARK|12Months Movie

アップタウン・ガールズ 映画イラスト イラストコラム

映画好きイラストレーター3人で、その月に合わせたモチーフが印象的な映画を紹介する note 12Months Movie を運営しています。 7月のモチーフ『遊園地』で、私がピックアップした映画は『アップタウン・ガールズ』です。

pick up Movie

  • 『アップタウン・ガールズ』yuki
  • 『アドベンチャーランドへようこそ』Eika
  • 『ホット・サマー・ナイツ』丸ゐまん丸

12Months Movieはこちら

作品情報

アップタウン・ガールズ

原題:Uptown Girls
公開:2003年
監督:ボアズ・イェーキン
脚本:ジュリア・ダール
出演:ブリタニー・マーフィ
ダコタ・ファニング

あらすじ

モリーは、父が有名なロックミュージシャンだったが、子供の頃に事故で両親ともに亡くなってしまう。遺産のニューヨークの高級住宅街のマンションで、印税で生きてきたモリーは、自由奔放・部屋は荒れ放題・仕事をしたこともない、 まるで「子供」のような大人に成長してしまった。ある日、マンションの電気を止められたモリーは、お金管理をしていた会計士に全財産を持ち逃げされてしまったことにようやく気づく。一文無しのモリーがしかたなく紹介してもらった仕事は、クールで大人びた少女レイのベビーシッターだった。 衝突しつつも打ち解け始める2人。 モリーは「遊園地」に行こうとレイを誘う。今までずっと大人ぶっていたレイでも、誰でも子供でいられる場所「遊園地」を前に、ワクワクした気持ちを隠せずにいたのだが・・・